Boltの後継であるBolt2がいつの間にか開発中止に!?

しれっと2020/08に

Bolt2の開発中止が発表されていました。

 

しかし日本語のBolt2開発中止情報がないので、
ほとんど知られていないのが現状ではないでしょうか?

 

そこで今回は
UnityのBolt買収から
Bolt2開発中止までの流れをざっくりと解説します。

 

因みに英語に抵抗がない方は、
ソースの公式情報もご覧ください。

公式の開発中止発表記事

https://forum.unity.com/threads/visual-scripting-roadmap-update-august-2020.951675/

ついでに海外コミュニティーでの反応

UnityのBolt2の開発が中止した流れ

まずはBoltの買収

Unityはゲーム開発の民主化を方針に掲げているので

初心者やプログラマー以外の人でも
Unityを使いやすいように
ビジュアルスクリプティングツールの開発を行っていました。

Unityは最初DOTSベースの
ビジュアルスクリプティングツールを開発していましたが、
Monobehaviourプロジェクトでは使用できませんでした。

しかしこれでは一部の人にしか
ビジュアルスクリプティングツールを提供できません。

そこでより早く提供するためにUnityは、
既に本番環境で実績のあるBoltを買収しました。

UnityがBoltを買収したおかげでUnityユーザーは、
2020/07から無料でBoltを使うことができるようになったのです。

PR

Bolt2が期待されていたわけ

この買収時には、
Bolt2はα版まで作成中だったとのこと。

Bolt2は完全再構築されたもので、
Bolt1との互換性が無いものの

大量のバグ修正や、
パフォーマンスの向上を実現していました。

私がBolt無料化当時(2020/07)に触った印象は、
結構重いな~でした。笑

またBolt2では上記に加え、
様々な機能が追加される予定でした。

追加されるはずだった機能が解説されているページはこちらから飛べます

一つだけこの記事でも紹介

リアルタイムC#生成

Bolt2ではグラフを作成すると自動でC#のコードが生成され、
UnityのIL2CPPにより、このC#コードはC++に変換されあらゆるプラットフォームで最適化される機能になっています。

メソッドの呼び出し速度はかなり改善されています。

メソッド呼び出し速度の引用

ReflectionBolt 1 AOTBolt 1 JITBolt 2 C#
1026 ms299 ms286 ms31 ms

またこの機能はBolt2からゲーム開発に入った人が、
C#を習得するのに最適な学習ツールとなりえました。

方向性の違いで・・・

その他にもユーザーからの要望で、
色々な機能の追加が予定されていたBolt2は
使いやすいように進化していたのです。

ただしプログラマーがより使いやすくなる進化でした。

Unityの目標はプログラマー以外の人たちでも、
Untiyを使いやすくするために、
プラットフォームをシンプルにするのが目的です。

ビジュアルスクリプティングツールを開発していたのも、
ノンプログラマー以外の人でもUnityを使いやすくするため。

これではUnityが目指している方向と
Bolt2の進化は方向性が違ってしまっています。

さらにBolt2は、
Unityが進めている

オブジェクト指向型からデータ思考型への流れを汲んでおらず
DOTSをサポートすることができない設計になっていました。

オブジェクト指向型:オブジェクト単位でコンポーネントを付けてゲームを作っていく
データ思考型:データと処理を分けて考え、オブジェクトごとにデータを持つ必要がなくなり、メモリの最適化ができる

なのでUnityはBolt2をリリースすることはせずに、
現状のBolt1(以降Bolt)を
Unity2021からコア機能に統合して進化させる方向に切り替えていったわけです。

今後のBoltは?

Unityのビジュアルスクリプティングツール
としてのブランディング化を進めていくことになり

  • BoltをUnity EditorのUXに合わせていく
  • ドキュメントと学習コンテンツの充実

を行っていくとのこと。
現在(2021/09)Unity JapanがBoltの動画をたくさん出し始めたのは
この方針決定があったからなんですね。

 

また以降のリリースでは

Bolt 2やUnity DOTS VS(Unity独自で開発していたスクリプティングツール)
で得た技術的なノウハウを活用して色々やっていくそうです。

詳しく知りたい方は、
ソースの方に書いてあるのでご覧ください。

https://forum.unity.com/threads/visual-scripting-roadmap-update-august-2020.951675/

 

以上Bolt買収からBolt2開発中止までの流れを、
ざっくりと解説しました!

最後に

私はYouTubeで具体的なゲームの作り方を解説しています!

  • FPS
  • ARPG
  • レースゲーム
  • カジュアルゲーム

などなど

C#での開発解説になっていますが
初心者でも挫折しない丁寧な解説を心がけているので
興味ある方はチャンネルを覗いてみて下さい!

YouTube

「作りたいゲームジャンルはあるけど、どうやって作ればいいのかわからない!」「ゲーム開発、挫折したくない!」このチャ…

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました