Unity:軌跡をコンポーネント一つでつける方法

皆さんこんにちは、内山です。

 

今回の記事ではオブジェクトに
軌跡をつける方法について解説していきます!

Unity:軌跡をつける簡単な方法

軌跡をつけたいオブジェクトに
Trail Rendererをアタッチしてください!

これだけで既に軌跡が出るようになっています!

しかし下記赤枠のように値を変更してみて下さい。
軌跡の線の太さ、表示時間、色、表示する素材など色々変更することが可能になっています!

上記の設定にしてオブジェクトを動かしてみると
下記図のような軌跡が出てくるはずです。

 

PR

Unityをより効率的に学びたい人向けに

Unityの日本語情報が比較的多いと言われてはいますが
日本語では体系的にまとまっている情報が非常に少なく、

私がUnityを学んだときは
時間的なコストが非常にかかってしまいました。

 

そこでこれからUnityを学習する人は

より少ない時間で、より多くの知識を習得できるように
私が学習した知識を共有するYouTubeチャンネルを開設しました!

 

詳しくは下記よりご覧になってください。

損をしないUnity学習方法

皆さん、こんにちは!内山です! 私自身、面白いゲームを作りたいと思いゲーム開発を始めました。 しかしいざ始めてみると挫折の連続でした・・ 公式解説のわかりにく[…]

 

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました