【Bolt版】シューティングゲーム作成Part12

こんにちは、内山です!

今回Udemyのテキスト教材用に
Bolt版シューティングゲームの
記事を作成しました!

 

共同製作者は
Unityインストラクターしまづさんです

 

この記事では初心者の方でも真似て作れる様に、
簡潔にわかりやすく書いていきます。

 

Part12では

  • 当たり判定

を記事にしました。

 

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1

です。

 

当たり判定

コンポーネントの追加

まずは

  • PlayerShip
  • EnemyShip
  • Bullet

にCircleCollider2Dをつけてください!

 

その後EnemyShipにRigidbody2Dを追加しましょう

追加したRigidbody2DはKinematicに変更してください

次にCircleCollider2Dのサイズや位置を調整していきましょう!

 

上全ての作業が終了したら、Istriggerにチェックを入れてください。

>ゲーム開発初心者向けにLINE@を始めました

ゲーム開発初心者向けにLINE@を始めました

ゲーム開発初心者を無料でサポート!分からないことがあれば質問してみてください!Udemyのクーポンも配布しているので、有効利用してください!