【Bolt版】シューティングゲーム作成Part4

こんにちは、内山です!

今回Udemyのテキスト教材用に
Bolt版シューティングゲームの
記事を作成しました!

 

共同製作者は
Unityインストラクターしまづさんです

 

この記事では初心者の方でも真似て作れる様に、
簡潔にわかりやすく書いていきます。

 

Part4では

  • 攻撃のポイント修正

を記事にしました。

 

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1

です。

 

攻撃ポイント修正

前回攻撃を実装しました。
ですが現状では機体の中心から発射されてしまっています!

なので、そこを修正していきます。
まずはCreateEmptyでオブジェクトを一つ作ります!

PLayerShipを親オブジェクトにしましょう。
ドラッグ&ドロップで変えられます。

 

次にFirePointにBoltのFlowMachineを追加して、
名前はFirePointとしましょう!

FirePointのGraphを開いたら、
Sceneにて

  • Name:FirePoint
  • type:Vector3
  • Value:初期値

という変数を作成しましょう!

FirePointのGraphにあるUpdateから線を引き、
SetVariable(Scene)のFirePointを追加しましょう。

次にTransform.Position(get)を追加して、SetVariable(Scene)のポートと繋げましょう。

次にFirePointの位置を調整してあげましょう!
Transfromの赤枠の所を0.2としてあげて下さい。

 

次にPlayerShipのGraphにてScene変数のFirePointを追加して、
InstantiateのPositionポートと繋いであげましょう。

最後に

今回はここまでです!

 

次回は

すぐに公開します!

 

 

p.s

Boltについての質問や

Udemyの他のオススメ講座など
いろいろな質問に答えられる様に

LINE@を始めました!

このリンクより覗いてみて下さい!

>ゲーム開発初心者向けにLINE@を始めました

ゲーム開発初心者向けにLINE@を始めました

ゲーム開発初心者を無料でサポート!分からないことがあれば質問してみてください!Udemyのクーポンも配布しているので、有効利用してください!