【Bolt版】シューティングゲーム作成Part18

こんにちは、内山です!

今回Udemyのテキスト教材用に
Bolt版シューティングゲームの
記事を作成しました!

 

共同製作者は
Unityインストラクターしまづさんです

 

この記事では初心者の方でも真似て作れる様に、
簡潔にわかりやすく書いていきます。

 

Part18では

  • リスタートの実装

を記事にしました。

 

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1

です。

 

リスタートの実装

まずはヒエラルキー上でGamaManagerを選択しましょう!
objectのタブで変数を作成しましょう!

赤枠のような変数を作成しましょう!

下記のようなフローを作成してください。

 

これでPlayerが被弾するとGameOverTextが現れて、Spaceを押すと
シーンのリロードが行われるようになりました。

最後に

今回はここまでです!

 

次回は下記よりご覧ください。

関連記事

こんにちは、内山です!今回Udemyのテキスト教材用にBolt版シューティングゲームの記事を作成しました! 共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです この記[…]

 

 

p.s

Boltについての質問や

Udemyの他のオススメ講座など
いろいろな質問に答えられる様に

LINE@を始めました!

このリンクより覗いてみて下さい!

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました