【Bolt版】コルーチン

シューティングゲームのBolt版を制作するにあたって

使用するBoltのテクニックを紹介していきます!

 

今回はコルーチンについてです。

 

Boltの

  • インストール方法
  • Graphの作り方
  • 追加Window

は下記記事をご覧ください!

関連記事

皆さんこんにちは!うっちーです。 最近はC#でゲームも作りつつ、一度作ったゲームのBolt化を進めたりなどしています。 Boltの学習をしていて思ったのですが現[…]

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1
です。

 

【Bolt】コルーチン

まずはCreateEmptyCubeのオブジェクトを作成しましょう!

CubeにはAddComponentからRigidbodyをつけて下さい。

その後Prefab化を行い、ヒエラルキー上にあるCubeを削除しましょう。

 

次にGameObject(Emptyで作成した方)にFlowMachineを付け、
Macroを設定してGraphを開いて下さい。

Graphを開いたら、Startから線を引きForLoopを追加しましょう!

 

追加したForLoopから線を引き、Instantiate(original)を追加しましょう。

 

その後変数を作成します!
VariablesGraphからGameObject型の変数を作成し、
Prefab化したCubeValueにドラッグ&ドロップしましょう。

その後、=からGraphに向けてドラッグ&ドロップして下さい!

 

GetVariable(Cube)が生成されているので、Instantiate(original)と繋げましょう。
この状態でPlayを押すと一瞬のうちにCubeが10個生成されてしまいます。

一つずつ、感覚を開けて生成したい場合はコルーチンにしてあげる必要があります。

Instantiate(original)から線を引き、WaitForSecondsを追加して下さい

Delayは次の処理までどの程度時間を開けるかの設定になります。今回は1にしておきます。

最後にStartのノードを選択し、Graph InspectorからCoroutineにチェックを入れて下さい!

これでPlayを押せば1秒ごとに
Cubeが生成されて落ちていくはずです!

最後に

今回はBoltでコルーチンを使用する方法を解説していきました!

 

今後もBoltの記事を増やしていくので、
お待ちください!

 

 

p.s

 

LINE@ではゲーム開発初心者に向けのサポートをしています!

主なサポート内容は

  • Udemyのクーポン配布
  • 質問の

です。

 

気軽に参加してみてください!

参加はこちらから

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました