【Bolt版】キーボード入力の受け取り方

皆さん、こんにちは!

 

シューティングゲームのBolt版を制作するにあたって

使用するBoltのテクニックを紹介していきます!

 

今回はキーボード入力の受け取り方です。

 

Boltの

  • インストール方法
  • 追加Window

については下記の記事をご覧ください

 

関連記事

皆さんこんにちは!うっちーです。 最近はC#でゲームも作りつつ、一度作ったゲームのBolt化を進めたりなどしています。 Boltの学習をしていて思ったのですが現[…]

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1
です。

PR

【Bolt】キーボード入力の受け取り方

方向キーの受け取り方

まずはオブジェクトを作っていきましょう!

ヒエラルキー上の+を選択して、3DObjectCubeを選んでください!

 

次にヒエラルキー上のCubeを選択して、AddComponentを選択しましょう。

そうするとBoltという欄があるので、選択してください。

Boltを選択すると、
下記のような画面が出てくるのでFlowMachineを選びましょう!

そうすると、インスペクター上にVariablesFlowMachineが追加されています。

FlowMachineのMacro欄にあるNewを選択しましょう。

そうすると、保存先を選択することになるので
Macro専用のフォルダーを作成しましょう!

NewFolderを選んでください。

名前をMacroに設定して、Createを選びましょう!

保存先をMacroに設定して、名前をTestとし、保存してあげましょう!

そうするとFlowMachineMacroにTestが追加されていますね!

この状態でEditGraphを選択しましょう。

選択すると、下記のようにFlowGraphが開かれます

ちなみにGraph上でダブルクリックすると全画面表示にできます!

 

次のページからいよいよノードを追加して、Cubeを操作していきます!

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました