【初心者向け】Unityでシューティングゲームの作り方-part7

こんにちは、うっちーです!

今回Udemyのテキスト教材用に
シューティングゲームの記事を作成しました!

共同製作者は
Unityインストラクターしまづさんです

初心者の方でも真似て作れる様に、

簡潔にわかりやすく書いていきます。

 

Part7では

  • BGM・SEの付け方

を記事にしました。

 

PR

 

環境は
MacOS Catalina:ver 10.15.4
Unity:ver2019.4.3f1

です。

BGM・SEの付け方

オブジェクトの用意

BGMを鳴らすには、音を出すためのスピーカーが必要なので作成しましょう!
まずCreateEmptyでオブジェクトを作成してください。

作成したオブジェクトをBGMと命名し、AudioSourceを追加してください!

追加後bgmをAudioClip(音源)に設定し、
PlayerOnAwake(ゲーム開始時にBGMを鳴らすか)とLoop(曲をループさせるか)にチェックをして下さい。

 

PlayerSpaceshipとExplosionにも同様に、
AudioSourceを追加してあげて下さい。

ExplosionはPrefab化しているので、OpenPrefabをして追加をしましょう!

 

ここまでの作業が終わったら、コードを書いていきましょう!
PlayerShipに下記のコード書いてください

Explosionに下記のコード書いてください

 

コードの記述が終わったら、コードで記述したものとアタッチしていきましょう。
PlayerSpaceshipを選択して、SEのshootをドラッグ&ドロップして下さい!

Explosionを選択して、SEのboomをドラッグ&ドロップして下さい!

以上の操作で、BGM・SEはついているはずです!

試しにPlayボタンで確認して下さい!

 

 

この時もし下記のエラーコードが出てきたら、再起動してみてください。
PrefabをOpenPrefabした状態でPlayボタンを押してテストプレイをすると、
出続けることがあります。(実際になりました笑)

NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object

 

 

まとめ

今回も非常に簡単な作業で、BGMやSEをつけることができました!

他のゲームでも絶対に使う手法なので覚えておきましょう。

 

 

次回はこちら

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです 初心者の方でも真似て作れる様に、[…]

 

以前のPartの記事をみていない方は下記からご覧ください!

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです この記事では初心者の方でも真似て作れ[…]

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです Part2では 機体の操作[…]

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです 初心者の方でも真似て作れる様に、[…]

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです 初心者の方でも真似て作れる様に、[…]

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです初心者の方でも真似て作れる様に、簡潔にわかりやす[…]

関連記事

こんにちは、うっちーです!今回Udemyのテキスト教材用にシューティングゲームの記事を作成しました!共同製作者はUnityインストラクターしまづさんです 初心者の方でも真似て作れる様に、[…]

 

>挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

挫折せずにゲームを作りきる成功体験を!

ゲームを作りきる成功体験をあなたにしてほしいためYouTubeで具体的なゲームジャンルの作り方を解説するチャンネルを作りました